「YouTubeをやっているけれど、中々習慣化ができない」という方もいると思います。
今回は、そんな方に向けて、YouTubeの副業を習慣化する方法を解説していきます。

1つ目の方法は、「毎日同じ時間にやる」という方法です。
・歯磨きをする時間
・電車に乗る時間
・朝食を食べる時間

だいたいどれも同じ時間にやってはいないでしょうか?
そして、これらを「習慣」と言います。
習慣とは何かというと、ほぼ無意識で出来てしまう事です。

YouTubeの副業を習慣化するために必要なのは、やはり「決まった時間に作業をする事」です。
そうすると、必然的に習慣化しやすくなります。

ただ、どうしても都合で出来ない場合は、次の日から変えていけば良いので落ち込む必要はありません。

2つ目の方法は、「編集を抜きにする」という方法です。
ちょっと意味がわからないと思うので詳しく解説します。
皆さんは、一つの動画を撮るときに、撮影と編集を一緒にやるでしょうか?
当然ながら、よほど無編集の動画ではない限り、撮影の時間よりも編集の時間の方が長いですよね。
ですが、先に書いた通り、習慣化するためには「毎日」やる必要があります。
ではどのようにするかと言うと

「編集をやるのが厳しそうな日は、撮影だけをやる」という方法を取るのです。
毎日毎日習慣化していると分かると思いますが、気持ちの浮き沈みがあります。
今日は元気が出ないなと思うときもあれば、今日はやる気が出るというときもあります。
今日は元気が出ないというときにこそ、撮影をやるべきです。
逆にやる気があるときには、編集作業をやる事をおすすめします。

3つ目の方法は、「YouTubeを見る時間を作る」です。
皆さんは、動画投稿をする時間とは別に、YouTubeを見る時間は1日の中であるでしょうか?
もし無いのであれば、YouTubeを見る時間を作ったほうが習慣化がしやすいと思います。

例えば、YouTubeを見ていると、「あ、そう言えば今日はYouTubeの編集をやっていなかったな」と思い始めるわけです。
そうすると、「YouTubeをやらなきゃ」と思いやすいですよね。

また、人気YouTuberの動画を見ていれば、「自分もこんなふうになりたい」というモチベーションが湧き出てくるかもしれません。
もしそのモチベーションが湧き出てきたのであれば、YouTubeの副業をやる気力も出てくると思います。

今回は、「YouTuberの副業を習慣化する方法」について解説しました。
本業のあとにYouTubeの編集作業とかするのはかなり大変だと思いますが
これらの方法を使って、頑張ってみてくださいね。