金融庁の規制で減退するに国内のFXに代って、BitMEXにはレバレッジ100倍がある!

仮想通貨取引FXにおいて、世界的にも知名度が高くなるほどの盛況を誇ったビットフライヤーは、6月でついにレバレッジ4倍にまでなり、世界のビットコインの取引量の60%を1日単位でよく記録していたころの熱い取引ができなくなってしまいました。

しかし、このような金融庁のイヤな規制ができても海外の仮想通貨取引所は元気に活動しています。BitMEXでは、何とレバレッジ100倍で取引できる魅力があります。

つまり、100万円で投資をすれば、最大で1億円の取引が可能になるわけです。
この金額のレベルの購入で、「爆上げ」の時にビットコインが購入できていれば、もちろん大きな金額の収益が見込めるというわけです。ギャンブルをするよりか、自分お目で勝てる時には、勝てるような可能性を見れるので、確実なところもあります。

しかし、仮想通貨は急な下落もよくあることですから、マイナスになれば、100万円は、かなり速いスピードで、0円にまでなくなってしまいます。価格上昇により、レバレッジ100倍を登用すればいいので、このほうが間違いありません。

ところで、海外取引所のBitMEXでは、「英語でしか取引できないんゃないの?」という心配もあろうかと思いますが、それは、問題ありません。しっかりとした日本語対応が用意されています。しかも最先端の取引ツールがあるために取引も、かなりいろいろなデータを駆使して取り組むことができます。

海外のダイナミックな仮想通貨取引にチャレンジすることは、とても楽しい体験です。うまくいけば、仮想通貨で億円単位の資産を形成できた人の称号のような「億り人」になれるわけです。こんなチャンスがとても楽しいと思います。

ビットコインFXにおいて、世界一の取引高のあるBitMEXですから、売買の環境としても、最良のものと言えます。一方で、BitMEXでは、現物取引はありません。
追証は、ないので安心です。
さらにリップルなどのアルトコインでも、FXが可能になっており、とても人気です。
このような魅惑たっぷりのBitMEXで、仮想通貨取引を堪能することも一つの醍醐味であることは、まちがえありません。

もっと堅実な取引もありますが、大きな習癖への魅力にトライしてみたい時には、一つの方策となります。仮想通貨において、「冬の時代は、もう通り過ぎていている」との評価が定着してきているなかで、冬が終われば春が来るのです。
「春の到来!」に期待して、仮想通貨取引にチャレンジしていきたいと思っています。

SNSでもご購読できます。